寺社フェス向源 > 体験講座 > 177, 347, 349, 365 > 【目黒不動 瀧泉寺・五百羅漢寺・蟠龍寺】目黒3ヶ寺ツアー

【目黒不動 瀧泉寺・五百羅漢寺・蟠龍寺】目黒3ヶ寺ツアー


蟠龍寺での”朝のお念仏体験”から目黒3ヶ寺仏教体験は始まります。
五百羅漢寺では精進料理のお昼ごはんをいただき、お坊さんから300体以上ある仏像の説明を聞くことができるDeep五百羅漢寺。
夕方の瀧泉寺では護摩木にお願い事を書いて護摩の見学をし、Deep瀧泉寺(目黒不動尊)では目黒という地名に由来するとも言われている目黒不動の案内をしていただきます。
祈り、食べ、学び、最後は願いをお焚き上げ。目黒のお寺で自分を見つめませんか?

集合場所:東急電鉄 不動前駅 改札前
蟠龍寺:お念仏修行体験 →五百羅漢寺:精進料理のお昼ごはんとDeep五百羅漢寺 →瀧泉寺(目黒不動):護摩見学とDeep瀧泉寺

蟠龍寺:お念仏修行体験

今回3つのお寺を巡る中で、最初にお越し頂く蟠龍寺では、浄土宗の僧侶が、日常的に行っている仏教の「行」であります、木魚を叩いてのお念仏。そしてお念仏を唱えながら五体投地する礼拝を、皆様にご体験頂きます。
修行というと厳しいのかな?叱られたりするのかな?と思われるかもしれません。しかし今回だけは厳しさをちょっと脇に置いて、ご一緒するなかでどんな感覚を皆さんがお持ちになるのか。その感覚の元である我々の日常が、皆さんの日常にどのようにつながっていくのか?を感じてもらえたらと思います。
新緑の季節に、一緒に修行してみませんか?

五百羅漢寺:精進料理のお昼ごはんとDeep五百羅漢寺

四季折々の幸の味が生かされた日本料理を楽しめる 「らかん亭」。予約制のこちらのお店の、精進膳をご堪能頂きます。そののち、100体以上のらかんさんを蔵する五百羅漢寺の境内をご案内いたします。

目黒不動 瀧泉寺:護摩見学とDeep瀧泉寺

目黒の由来の地でもある1200年の歴史の目黒不動尊の広い境内を案内解説いたします。
合わせて護摩木を奉納して、午後3時からの護摩修行に見学参拝します。
天台宗、神仏習合、インドの神さま、さまざまな神仏がお祀りされている境内を解説しながらご縁を結ぶ機会になれば幸いです。
護摩木(ごまき)について:みなさまの「お願い事」と「お名前」が書かれた護摩木を燃やし、目黒不動明王の智慧の火で所願成就を祈願し、災厄を焼き尽くします。私たちの煩悩を象徴する護摩木をくべて、ご本尊に捧げます。 燃えさかる火炎は不動明王の智慧そのものであり、厄難や災いを払い、煩悩を清らかな願いへと高めて成就させる力を持つといわれています。  

カテゴリお寺の体験
講師

吉田龍雄
浄土宗蟠龍寺副住職。東京・目黒生まれ。大正大学人間学部浄土学専攻を卒業後、大本山増上寺に16年間奉職。「越境と翻訳」をテーマに、アート・デザイン・ものづくり等を中心としたイベントを介して、山門内外の今を生きる人に仏の教えの種を蒔いた。2017年6月に帰山した自坊では、1人1人の顔が見える距離感を大切に、仏教との縁を深めてもらうべく、様々なスタイルの行事を通じて、古来寺院の担ってきた役割を現代的に実践している。

佐山拓郎
五百羅漢寺住職。1975年東京下町生まれ。大正大学人間学部卒業。十年間のサラリーマン生活ののち、縁あって五百羅漢寺の執事となり、僧侶に。「仏教をもっと身近に、さらにわかりやすく」を人生のテーマに掲げ、常に伝え方を考え続けている。既刊著書「流されない練習」

瀧口康道
天台宗瀧泉寺(目黒不動尊)副住職。

日付5/06(日)
開始時間5/6(日) 10:30〜16:30すぎ (開場 10:10)
場所 その他 
集合場所:東急電鉄不動前駅 改札前
ツアーの流れ:蟠龍寺→五百羅漢寺→瀧泉寺(目黒不動)
価格6,500円
備考●当該企画「目黒不動 瀧泉寺・五百羅漢寺・蟠龍寺】目黒3ヶ寺ツアー」は目黒3ヶ寺仏教体験を目的としたイベントです。
●イベント開催中の貴重品管理、安全管理は参加者の自己責任でお願いいたします。盗難についての保証は致しかねます。
定員30

タイムテーブル (当日変更となる可能性があります。)

集合場所:東急電鉄不動前駅 改札前
10:30〜

蟠龍寺:念仏礼拝体験
11:00〜12:30

五百羅漢寺:精進料理弁当→拝観案内
12:30〜14:00

瀧泉寺(目黒不動):護摩祈祷見学・境内案内
14:00〜16:00目安
(〜16:30解散)

礼拝行(五体投地)を行いますので、スカートでのご参加はご遠慮ください。

10歳未満のお子様の参加・同伴はご遠慮いただいております。予めご了承ください。(詳しくはFAQをごらんください)
ワークショップや公演によっては各メディアの取材や向源オフィシャルの撮影が入ることがございますのでご了承ください。

チケット

【キャンセルについて】

キャンセルによる返金は行いません。いかなる事由であれキャンセルによる返金等にはご対応いたしかねますので、ご了承ください。




カテゴリー: 177, 347, 349, 365 タグ:

Facebook

Twitter

Top