寺社フェス向源 > 体験講座 > 173, 347 > 【蟠龍寺】書の時間~字問字答~

【蟠龍寺】書の時間~字問字答~


【このワークショップでは、自分で仕上げた作品をお持ち帰りいただけます。】

「書の時間 〜字問字答〜」
自分が書く「一文字」を決めます。半紙で練習をし、毛筆でしたため、押印。完成品に仕上げていきます。なぜその文字にしたのか、その「一文字」はどのような背景を持った文字なのか。しっかりと自分と向き合い、書と向き合います。

自分の書いた文字から己を見つめ直す。
そのとき生まれた文字に、自分の新たな一面を気づく。
“文字を通して、自分を知る”
そんな時間を過ごしてみませんか。


※動画の内容は2015年版となります。あくまでイメージとして参照ください。
金額や内容が異なる場合がございます。

カテゴリ伝統の体験
講師

書家 鈴木猛利(すずきもうり)
1984年、東京都墨田区生まれ。大東文化大学文学部書道学科卒。
東京・神楽坂にてアトリエ兼稽古場、白日居(はくじつきょ)主宰。
「心正則筆正(心正しければ、則ち筆正し)」の精神で、用法のみならず、心の在り方を尊重する。
http://www.mohri-s.com/

日付5/06(日)
開始時間5/6(日) 12:00〜13:30 (開場 11:40)、14:00〜15:30 (開場 13:40)
場所 蟠龍寺 
蟠龍寺 座敷A
価格2,000円
定員10

タイムテーブル (当日変更となる可能性があります。)

スタート
 書道についてのお話し(10分間)
 半紙に練習・作品にする(60分間)
 講評・シェア(20分間)
全体所要時間 1時間半

参加者の声

・1人1人の力量にあわせた贅沢な指導をいただき、とてもありがたいことでした。(50代以上・女性)
・時間をかけて練習できた事。自分の好きな字を書いて持ち帰れること。(女性)
・先生がとても優しく大変勉強になりました。(40代・女性)
・久しぶりに書道をして楽しかったです。(30代・男性)
・何十年ぶりで書道に接して心が落ち着きました。(40代・女性)

10歳未満のお子様の参加・同伴はご遠慮いただいております。予めご了承ください。(詳しくはFAQをごらんください)
ワークショップや公演によっては各メディアの取材や向源オフィシャルの撮影が入ることがございますのでご了承ください。

チケット

【キャンセルについて】

キャンセルによる返金は行いません。いかなる事由であれキャンセルによる返金等にはご対応いたしかねますので、ご了承ください。




カテゴリー: 173, 347 タグ:

Facebook

Twitter

Top