向源 > 体験講座 > 伝統の体験, その他の体験, 中目黒正覚寺 > 【中目黒 正覚寺】江戸文字・勘亭流を書いてみよう(予約不要)

【中目黒 正覚寺】江戸文字・勘亭流を書いてみよう(予約不要)


江戸文字の一つ、勘亭流。歌舞伎の為に作られた「勘亭流」について、歴史を知り、その文字に込められた思いを感じてみましょう。
予約不要、参加費1000円の体験講座、勘亭流ワークショップ《ミニ版》です。
12時半から時間を区切って、定員4名にて開催します。(全5回:最終回17時30分〜)
時間前に現地にて対応いたします。

学校で学ぶ習字とは違う、江戸文字。力強く、縁起良く、書き上げます。説明の後、基本となる線を練習して、「南」「無」「正」「覚」「寺」といったお手本にそって江戸文字を書いてみましょう。
(Peatixチケットとは別で、現地にて直接お支払いください。前売りチケットはございません)
(墨をしっかり使って書き上げますので、乾燥するまでお時間がかかります。)
(ご希望の方は「千社札」に書いて後日郵送も可能です。)

さらに、オリジナル千社札のオーダーメイドも受け付けます。文字をご相談いただき、川田氏の手で書きあげた千社札を、後日郵送いたします。(別途、費用がかかります)


写真はイメージです。

カテゴリ伝統の体験, その他の体験
講師

川田 真壽(かわた しんじゅ)

1997年伏木壽亭師の勘亭流教室に入門、2003年中伝授与。
「文字書く人たち カクトキ・カクオト・カクコトバ」(J-LAF主催)、
「お正月飾り 勘亭流文字&つまみ細工」(つまみ堂主催)、
「江戸文字で年賀状を作ろう!」(桜美林大学アカデミー)、
「TypeTalks 第26回 寄席文字vs.勘亭流:その場で書いてもらえば違いが分かる!」(青山ブックセンター主催)等
ワークショップに参加。他に看板や色紙の制作等活動を行う。
伝統の灯を消さぬよう、細く長く多岐にわたり活動中。

日付5/06(土)
開始時間12:30〜13:15(45分前後)

13:45〜14:30(45分前後)

15:00〜15:45(45分前後)

16:15〜17:00(45分前後)

17:30〜18:15(45分前後)
場所 中目黒 正覚寺 
中目黒正覚寺 境内
アクセス
価格1,000円
定員4

ワークショップや公演によっては各メディアの取材や向源オフィシャルの撮影が入ることがございますのでご了承ください。

カテゴリー: 伝統の体験, その他の体験, 中目黒正覚寺 タグ: ,

facebook

twitter

Instagram

Instagram
Top