【五百羅漢寺】ニュータイプアーティスト「SALLiA」 向源スペシャルライブ(無料・予約不要)


歌って作って踊るアーティストSALLiAとしての向源スペシャルライブ。向源での1日を通して、 得たこと、感じたことを、まとめたり、腑に落としたりするときに、耳と目からの情報である音楽、そしてライブというのは有効だと言えるだろう。仏教や仏像が心を感じるものであるとするなら、音楽はまさに、心を通して共鳴するものである。
アーティストとして独特の世界観を生み出し、ライブでは唯一無二のパフォーマンスに定評があるSALLiA。歌い舞うSALLiAの姿を通して、「心」と向きあい、感じる時間をお楽しみください。

ライブイベントの前に、別会場 五百羅漢寺 阿弥陀堂にて、14:00〜15:00以下コンテンツが開催されます。
【五百羅漢寺】仏像オタクニスト SALLiA×五百羅漢寺 佐山拓郎住職 トークショー(無料・予約不要)


カテゴリ聴く体験, その他の体験
講師

SALLiA
歌手、音楽家(作詞・作曲・編曲家・ 音楽プロデューサー)、仏像オタクニスト 。
2012年TOKYO MX「サンデーブレイク」のエンディングに起用されたところから活動を始め、 2014年スターダストピクチャーズの映画主題歌に起用され、全国区の活動を始める。2015年11 月より全国のフリースクールで講話とライブ活動を始め、 NHKラジオでその活動が特集される。
そして、音楽プロデューサーとして手掛けた元競泳日本代表「森隆弘」選手のテーマソング 「Shiny Summer Fish」を楽曲提供した。
2016年リリーした1stアルバム「人間宣言。」リード曲「イデア」はUSEN週間インディーズラ ンキング1位を獲得し、4週連続トップ10入りを果たした。 さらに、全国31局ネット「MUSIC B.B.」の11月度EDテーマとして起用され、全国各地での街頭ビジョン放映や、コンビニ店内放送、 MUSIC MAGAZINE、B-PASSなどの音楽雑誌掲載、全国のラジオ局でのパワープレイも獲得。
2017年の足の事故をきっかけに、音楽ではない形でも人の役に立ちたいと思い立ち「仏像オタ クニスト」としての活動を決意。
2018年4月より本名「畑田紗李」から「SALLiA(サリア)」に改名。2018年12月3日、「生き るのが苦しいなら~仏像と生きた3285日~」を出版。紀伊国屋週間総合ランキング3位やダ・ ヴィ ンチニュース1位など、話題を呼んでいる。
公式サイト:http://www.sallia.jp
Instagram:https://www.instagram.com/sallia0323/
Facebook:https://www.facebook.com/SALLiA0323/

日付5/04(土)
開始時間5/4(土) 15:30〜16:30
場所 五百羅漢寺 
五百羅漢寺 法堂
定員50

タイムテーブル (当日変更となる可能性があります。)

ライブ(60分)
全体所要時間 1時間

この講座は、どなたでも無料でご参加できます。来場者が多い場合、会場に入りきれない可能性があります。ご了承ください。
このコンテンツは「遊べる立体浄土双六」ブース内にて開催されます。(詳しくはFAQをごらんください)

カテゴリー: 聴く体験, その他の体験, 五百羅漢寺 タグ: , ,

Facebook

Twitter

Top