【五百羅漢寺】無我の禅マインドフルネスボディワーク~健康を築く禅的作法入門~


オリジナル坐蒲「zafuざふ」と塗香を使用した坐禅により、無我の禅とマインドフルネスによる仏法的智慧を身につけ、安らかな生き方や健康の礎(いしずえ)を築いていきましょう。

禅の実践とは、ほぐれたからだを育て、こころまでもゆるんだ安穏な人生となっていくための営みです。特に禅の基礎である坐禅は、決して我慢強さや頑張りを育てる方法ではありません。禅のお経には「坐禅は乃ち安楽の法門なり」という文言があります。安らかさ心地よさに導かれながら真の健康を育てていく究極の方法。それが坐禅なのです。

講座では、禅的からだほぐしメソッドである「禅ボディワーク」のレクチャーやレッスンを通じ、禅作法に学んだ日常からからだとこころを調える方法を学びます。また、適切な坐禅姿勢と本質の心地よさが導かれる携帯型空気坐禅座布団「zafuざふ」と坐禅に最適なオリジナル塗香を使用した「安楽坐禅法」をいたします。

無我の禅マインドフルネスボディワークによってNobodyの心地よさを知り、身心両面の健康を築き、生きる力や元気を回復いたしましょう。
(楽な格好でお越しください。)

*オリジナル塗香は、創香家 今井麻美子によるオリジナルブレンド香です。
*携帯型空気坐禅座布団「zafuざふ」は、講師 藤井隆英が代表であるzafuのプロダクトです。ご希望の方は当日特別価格にてお分けいたします。
「zafuざふ」定価4,000円+消費税(4,320円)のところ、講座をお受けいただいた当日限定で【【特別価格3,000円】】
「zafuざふ」詳細ページ

カテゴリお寺の体験
講師

藤井 隆英(ふじい りゅうえい)
曹洞宗(禅宗)僧侶。整体師。一月院副住職。建功寺勤務。八王子市在住。
禅健康法第一人者。仏教身体研究家。
zafu代表。身心堂 主宰 主任講師。
北海道大学水産学部卒業。同大学院中退。国内有数NGO職員として阪神淡路大震災復興ボランティア活動に参加。10年間多種に渡って活動。
健康に特化した禅を伝えるべく、臨済宗僧侶 樺島勝徳を師とし、数々の講座や講演、企業研修を行う。
マインドフルネスの祖ティク・ナット・ハン師を信奉。
問いの言葉の連なり「思惟詩」の制作、発表。
「身体と心をととのえる禅の作法」他、著書や記事多数。
携帯型空気坐禅座布団「zafuざふ」を開発。
日本マインドフルネス学会会員 
朝日カルチャー講師
https://bosan32000.wixsite.com/sinsindo
http://zafu.jp

日付5/04(土)
開始時間5/4(土) 10:00〜11:30
場所 五百羅漢寺 
五百羅漢寺 阿弥陀堂
価格2000円
定員20

タイムテーブル (当日変更となる可能性があります。)

全体所要時間 1時間30分

10歳未満のお子様の参加・同伴はご遠慮いただいております。予めご了承ください。(詳しくはFAQをごらんください)
ワークショップや公演によっては各メディアの取材や向源オフィシャルの撮影が入ることがございますのでご了承ください。

チケット

【キャンセルについて】

キャンセルによる返金は行いません。いかなる事由であれキャンセルによる返金等にはご対応いたしかねますので、ご了承ください。




カテゴリー: お寺の体験, 五百羅漢寺 タグ:

Facebook

Twitter

Top