寺社フェス向源 > よくある質問

よくある質問

 

交通(アクセス)について

交通(アクセス)について会場への行き方について教えてください。

■5月5日:実相山正覚寺
・東急東横線/地下鉄日比谷線中目黒駅から徒歩5分
 東京都目黒区中目黒3丁目1-6
■5月6日:蟠竜寺
・JR山手線/東京メトロ南北線,東急目黒線,目黒駅から徒歩10分
 東京都目黒区下目黒3丁目4-4
■5月6日:五百羅漢寺
・JR山手線/東京メトロ南北線,東急目黒線,目黒駅から徒歩12分
・東急目黒線不動前駅から徒歩8分
・東急バス(渋41)不動尊参道バス停から徒歩2分
 東京都下目黒3丁目20-11
■5月6日:目黒不動 瀧泉寺
・JR山手線/五反田駅より東急バス渋谷72系統で15分
・JR山手線/目黒駅より徒歩20分
・東急目黒線/不動前駅より徒歩12分
 東京都目黒区下目黒3丁目20-26

アクセスページはこちら

駐車場はありますか?

お車でのご来場はご遠慮ください。公共交通機関のご利用をお願いいたします。

 

向源について

向源とはどのようなイベントですか?

向源とは、お寺という非日常的空間の中で、様々な体験講座を楽しみながら日本の文化・伝統を知るイベントです。

イベントの日時を教えてください。

イベント全体としては、5月5日(土)、5月6日(日)の2日間です。 各体験講座などの詳細なタイムスケジュールについては、ホームページ上部のメニュー「体験講座一覧」からご確認ください。

イベントで実施されるのはどのようなものですか?

イベントでは、体験講座(坐禅/茶の湯/お守りつくり/お灸)、声明公演などを実施致します。 詳細については、ホームページ上部のメニュー「体験講座一覧」からご確認ください。

チケットを買っていなくても会場には入れますか?

各会場ご自由にご入場いただけます。
5月5日は 無料コンテンツ お坊さん・牧師さんと話そう、お寺で囲碁IGO AMIGOなどがございますのでお楽しみください。
5月6日は 蟠竜寺会場にケータリングカーが来ます。

過去どのような内容で実施されたのかを知りたい。

ホームページ上部のメニュー「過去の向源」から過去6回の内容についてご覧いただけます。

仏教に勧誘されたりするのですか?

勧誘を目的としたイベントではありません。ご安心ください。

 

体験講座について

どのような体験ができますか?

お寺の体験(坐禅/唱題行/目黒三ヶ寺ツアーなど)や日本文化・伝統の体験(茶の湯/寄席など)、トークショー等を実施します。詳細については、ホームページ上部のメニュー「体験講座一覧」からご確認ください。内容を紹介する動画も随時公開中です。

体験講座は有料ですか?

有料の体験と無料の体験の両方あります。
有料の体験は、[声明公演+体験講座][目黒三ヶ寺ツアー]で4,000円から6,500円、体験講座のみのものは2,000円から3,500円です。無料の体験は、お坊さん・牧師さんと話そう、お寺DE囲碁IGO AMIGOなどがあります。また、体験以外にも ライブなどもお楽しみいただけます。詳細については、ホームページ上部のメニュー「体験講座一覧」からご確認ください。

有料の体験講座に申し込みたいのですが。

Peatixにてチケットをご購入いただきます。購入方法については、下の「チケットについて」をご確認ください。

どんな服装で行けば良いですか?

坐禅や仏教プラクティス、といった足を組んだり動きのある講座を受講される方は短いスカート等を避け、動きやすい服装でおいでいただくことをお勧めします。

子どもと同伴で講座に参加できますか?

向源への参加は10歳以上からとさせていただきます(チケットはお子様の分もご用意ください。子供料金などの設定はありません)。なお、託児所等の用意はありません。申し訳ありませんが10歳未満のお子様をお連れのお客様のご入場はお控えください。

違う宗教を信仰していても坐禅などの修行体験はできますか?

可能です。この機会にぜひ体験してみてください。

 

声明公演について

声明公演は有料ですか?

はい。チケットをご購入いただいております。 声明公演の紹介ページからチケットはご購入いただけます。ただし、声明公演は体験講座とセットとなっております。声明公演(1回目/2回目)より体験講座をお選びいただきチケットをご購入ください。

声明公演は撮影可能ですか?

「多くの方の思い出に残してほしい」、また「来場者の皆様のSNS等で伝統文化の良さを広めていただきたい」という向源としての想いから撮影は可能です(静止画のみ。動画撮影、録音は不可)。光、シャッター音等が気になる方もいらっしゃるかと思いますが、趣旨をご理解いただきますようお願い致します。

 

向源寄席について

向源寄席は撮影可能ですか?

冒頭のトークショーのみ撮影可能です。それ以降の落語の公演中は撮影不可となっております。

 

飲食について

会場で飲食できる場所はありますか?

基本的に、屋外であれば飲食は自由です。屋内は指定の場所以外はご遠慮いただいております。

飲食のゴミはどうすればよいですか?

ゴミは所定の場所にて分別廃棄にご協力ください。

 

取材・視察について

当日取材をしたいのですが。

お問い合わせ連絡先にその旨ご連絡ください( info@kohgen.org )。担当者から折り返しご連絡させていただきます。

 

その他

無料で観覧・体験できるものはありますか?

5月5日は、お寺DE囲碁 IGO AMIGO/お坊さん・牧師さんと話そう/無料LIVE などが無料です。

雨が降った場合はどうなりますか?

LIVE以外は屋内か屋根のある場所での開催ですので雨天でも実施予定です。 暴風雨・台風の上陸が予想される場合は状況を見てホームページ上でお知らせさせていただきます。
なお、天変地異、社会的騒乱、またそれらに伴う交通途絶など、向源および開催会場の責に帰すべきでない事由によって開催が中止となった場合でも、チケットの返金は致しませんので、予めご了承ください。

ロッカーやクローク、荷物置き場はありますか?

手荷物・貴重品についてはご自身で管理していただいております。尚、会場にはコインロッカーなど荷物を入れる施設がありません。大きな荷物をお持ちの方は、事前に駅のロッカーなどに預ける等のご協力をお願い致します。

ペットを連れて行ってもいいですか?

会場内へのペットの持ち込みはお断りしています。

会場での困り事はどうしたらいいですか?

お近くのボランティアスタッフにお尋ねください。ボランティアスタッフはスタッフのタグとハッピを着用しています。怪我や体調不良などが起きた場合は、近くのスタッフにお申し付け下さい。

出展したいのですが、できますか?

今年度の募集はしておりませんが、来年度以降に向けてのご相談は随時お問い合わせ先へご連絡ください。

ボランティアスタッフに申し込みました。どのような形で連絡が来ますか?

お申し込みありがとうございます。ご入力いただいたメールアドレスをメーリングリストに登録させていただき、メールにてご連絡を差し上げます。
フォーム入力後、自動で確認のメールをお送りします。届かない場合はお問い合わせ連絡先までお尋ねください。なお、入力アドレス間違いや迷惑メール設定により届かない場合もありますので、十分ご留意ください。また、携帯キャリアメールの場合は、kohgen.orgからのメールは許可する設定にしてください。

 

チケットについて

チケットを購入するにはどうすればよいですか?

チケットはPeatixにてご購入いただけます。Peatix を初めてご利用の方は、Peatixアカウントを作成するか、Facebook/Twitter/Google+で登録ください。
Peatixでお申し込みをしたチケットは、スマートフォンアプリやパソコンの画面上に表示されます。紙のチケットは発行されず、スマートフォンがそのままチケットとなります(パソコンから印刷することもできます)。詳しくはPeatixのサイトにてご確認ください。
→ Peatixのチケットについて 

ウェブサイトでのチケット購入の流れを教えてください。

各体験講座ページの下部にある「チケット」エリアよりPeatix内のチケット購入ページへお進みいただけます。「チケット」エリアの講座名からはPeatix内での講座説明ページが開きます。「チケットを申し込む」ボタンからは(ログイン後)チケットを購入いただけます。
→ 体験講座一覧ページはこちら
ホームページ上部のメニュー「体験講座一覧」からも体験講座一覧ページをご覧いただけます。

当日券の販売はありますか。

前売券が完売した場合の当日券の販売はございません。 ご希望の体験講座がある場合は前売券のご購入をお勧めします。

5/6当日券の販売はどこですか。

コンテンツ会場となる各寺院にて、その寺院で体験できるものの当日券が販売されます。たとえば五百羅漢寺にて”てらてつ(会場:五百羅漢寺)”当日券は販売されますが、蟠龍寺では”てらてつ(会場:五百羅漢寺)”の当日券は売っておりません。

クレジットカード以外の決済方法はありますか?

チケット代金のお支払いには、クレジットカード以外にコンビニ/ATMがお使いいただけます。詳しくはPeatixのヘルプページ「チケットの支払い方法には何がありますか?」をご確認ください。
→ チケットの支払い方法には何がありますか?

ホームページ以外でチケットを購入する方法はありますか?

申し訳ございませんが、前売り券の購入はPeatixのみです。電話などでの前売り券の確保は行なっておりません。

前売券の締め切りはありますか?

前売りチケット販売は、講座ごとに前売りチケット販売締め切りが違います。
チケット購入締め切りは以下の通りです。
■5月4日 向源前夜祭「怪談説法」 → 5月3日 21時まで
■5月5日 中目黒正覚寺開催分 → 前日5月4日 21時まで
■5月6日 中目黒三ヶ寺開催分 → 前日5月5日 21時まで
しかし、Peatixチケットの支払が「コンビニ/ATM支払い」の方は、以下の支払期限までにお支払いいただけませんとキャンセルされますのでご注意ください。

チケット代金の支払いで、「コンビニ/ATM」での支払期限はありますか?

コンビニ/ATMでのお支払い期限はお申込みから3日となります。講座開催3日前(5月2日)を過ぎてチケットを申し込んだ場合、コンビニ/ATMで支払う期限はチケット販売締め切りの前日となります。詳しくは、Peatixからのお支払案内メールをご確認ください。
Peatixのヘルプページ「チケットのお申し込み・支払方法」もあわせて参照ください。
→ チケットのお申し込み・支払方法

購入したチケットは、いつ提示すればよいですか?

5月5日(土)中目黒 正覚寺会場の場合
1)各体験講座、公演ごとの受付にてご提示をお願いします。各体験講座は20分前、本堂で開催の公演は30分前に開場、受付を設置いたします。
※声明公演につきましては、各体験講座受付の際にリストバンドをお渡しします。こちらを腕につけてお入りください。

5月6日(日)目黒不動 瀧泉寺・五百羅漢寺・蟠龍寺会場、目黒三ヶ寺ツアーの場合:
1)会場ごとの受付にてご提示をお願いします。各ツアー開始の20分前に受付を開始します。チケットのご提示をお願いします。

チケットを間違って買ってしまった。

キャンセルによる返金は行いません。いかなる事由であれキャンセルによる返金等にはご対応いたしかねますので、ご了承ください。

チケットの入手・支払方法や、チケット確認方法、パスワード、アドレス変更、退会、領収書等について知りたい。

チケットについてはPeatixのサイトにてご確認ください。
→ Peatixのチケットについて

 


Facebook

Twitter

Top