【浅草神社】坐禅・祝詞ワークショップ


【足を組みますので、動きやすい服装をご用意ください】
浅草神社と寺社フェス『向源』のコラボ企画、二部構成の神社とお寺の体験コンテンツです。

第一部は坐禅(ざぜん)体験。天台宗僧侶による天台止観です。
お寺で開催されるものと全く同じ坐禅修行を体験する中で、過ぎ行く半年を振り返り、これから迎える半年に向けて気持ちを入れ替え、心をととのえます。
天台宗では坐禅のことを止観とも言います。字の通り、止まって観るという意味です。毎日私たちは動き続け、変化し続けています。頭を空っぽにしようと坐っていても、心と頭の動きは止まってくれません。だからこそ止観では、その心の動きを止めようとするのではなく、そのまま眺めてそこにとどめず流していこうとします。

第二部は祝詞(のりと)体験。
ご自身で「願意」を決めて、神職の指導のもと祝詞を作成し、実際にお唱えをいたします。自分の中の一番大切にしている願いとはなにか。心身ともにととのえ、自分の源に向き合っていただきます。

カテゴリお寺の体験, 神社の体験
講師

【天台止観】中島 光信(僧侶・ファシリテーター / 等覚院)
2007年に比叡山にて修行、天台宗僧侶となる。2008年より僧侶・ファシリテーターとして『仏教×ワークショップ』シリーズや、世界三大宗教を比較する「WORKSHOP AID」、円坐(非構成エンカウンターグループ)など様々ワークショップを主催。天台の坐禅止観を続ける中で、ヴィパッサナー瞑想、内観法など他のメソッドも体験している。旅好きが高じて、インドを自転車で回って仏教四大聖地を巡拝。2018年には、80日かけて世界一周(北米・ヨーロッパ・アフリカ・東南アジア)する中で、禅僧ティク・ナット・ハンのプラム・ヴィレッジに滞在し、マインドフルネスへの探求も深める。アースガーデンWEBにて「BUDDHY WEDNESDAY」連載中。『お寺に行こう!』(講談社、2014)にインタビュー収録。
等覚院ウェブサイト http://www.tougakuin.jp/

日付7/06(土)
開始時間7/6(土) 13:00〜15:00、18:00〜20:00
場所 浅草神社 
浅草神社 社務所(1階和室・2階洋室)
価格3000円
定員30

タイムテーブル (当日変更となる可能性があります。)

スタート
 坐禅体験(社務所1階和室にて)
 休憩・会場移動
 祝詞体験(社務所2階会議室にて)
全体所要時間 2時間

【足を組みますので、動きやすい服装をご用意ください】
10歳未満のお子様の参加・同伴はご遠慮いただいております。予めご了承ください。(詳しくはFAQをごらんください)
ワークショップや公演によっては各メディアの取材や向源オフィシャルの撮影が入ることがございますのでご了承ください。

チケット

【キャンセルについて】

キャンセルによる返金は行いません。いかなる事由であれキャンセルによる返金等にはご対応いたしかねますので、ご了承ください。




カテゴリー: 18, 177, 403 タグ:

Facebook

Twitter

Top